スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 肌にあう化粧品を

雑誌「報道ニッポン」では、美容に関する記事が紹介されているように思います。
美容に欠かせないのが「化粧品」だと私は思っています。化粧品を使って、毎日きちんと
お手入れをすることで、肌が美しくなるのではないかと思うのです。
ですが、中には「肌が弱い」「今まで肌に合っていた化粧品が季節によって合わなくなる」
などと悩んでいる女性も少なくはないと思います。

3月15日に、ある化粧品大手ブランドが皮膚科医や薬局と連携して、肌の不調に悩む女性に
症状に応じて適切な敏感肌専用の化粧品を紹介するサービスを本格的に始め
る方針を明らかにしました。これは、業界で初めての試みだということなのです。

働く女性を中心に、睡眠不足やストレスから肌荒れなどに悩む人が増えている中「どんな化粧
品を使えばいいのかわからない」という女性が実は多いようです。この化粧品ブランドは、商
品の持性をよく理解している専門家のアドバイスを通じて、安心して商品を買ってもらえるよ
うにしたい考えだということです。

サービスは、この化粧品ブランドと肌に関する情報交換をしてきた全国各地の皮膚科医約1500
人や、ブランドの商品を取り扱う薬局などと連携して行うそうです。皮膚科医が乾燥肌やニキビ
などに悩む人を診断して、症状に応じて敏感肌用専門ブランド商品を選択します。患者が紹介
カードをもらい、最寄の取り扱い薬局で薬剤師などから商品を購入する仕組みだそうです。

今回の取り組み、敏感肌で悩んでいる女性にとっては救世主なのではないかと思います。

そして何よりも、皮膚科医の診断が行われるということから安心して使用できるような気が
しませんか?




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
trip.coresv.net
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
スポンサーサイト

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 手書きの応援メッセージ

札幌市南区の「定山渓温泉」で、春の風物詩「定山渓温泉渓流鯉のぼり」が
始まったそうです。これは新聞記事に載っていました。
こいのぼり約350匹が春の空を泳いでいる様子が新聞の写真で載っていました。
今年で25回目だそうです。
そして、東日本大震災の被災者を励まそうと、定山渓中学校の生徒たちが
寄せ書きした手書きの応援メッセージの垂れ幕が一緒になって風になびいている
そうです。
様々な地域で応援メッセージを伝えるイベントなどが行われているようです。
多くのメッセージが被災地のみなさんに届くことを願っています。
そして、元気な日本にしたいものですね。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン 報道通信社
nownews.bex.jp

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む ビジネス利用にツイッターのつぶやき商法が益々評判に

「ツイッター」を、うまく利用した企業の事例が紹介されるにつれ、ビジネスでの活用する動きが広がっている。今なで、売れたことのない商品が、つぶやきの読者(フォロワー)が再投稿(リツイート)してからわずか1時間、売れた事例も出ているという。メールマガジンを1万人に送っても、反応してくれる人はたった数人。しかし、ツイッターなら1回つぶやけば、200人以上が反応してくれると言う。比較すると、メルマガの方が情報量が多く圧倒的にビジネスとして利用価値が高いと思われるが 何が違うのだろうか。メルマガやWebでの発
信は受け取る側が構えているからだろうか。それに対して、ツイッターは、何かしらの人間的な繋がりから来る信頼感があるから反応数が違うからだろうか。
マーケリングをする人にとってはツイッターの有効活用は極めて重要な課題に急速になりつつあるようです。小企業のフォロワーの数が大企業のフォロワーに遜色がないという現実は、
大企業から見れば、脅威であるし、小企業からみれば非常に戦略的に使えるツールと言えます。街の小さな自転車さんでも、大企業に混じってフォロワーの数でトップ10に入っているらしい。昔で言えば、織田信長が鉄砲に、いち早く着目し天下取りに向かうことが出来たようなものでしょうか? いずれ、大砲のような大型武器ができてくると小企業は、
鉄砲でも太刀打ちできないかもしれませんが、ITは知恵が活かせるので武器の差は大きくならない可能性が高いでしょう。




「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年9月号のご案内 | 国際通信社
tiara.happy.nu

月刊誌ザヒューマン 内定の取消し

4月入社予定だった新卒者のうち、東日本大震災の影響で内定を取り消された人が
3月31日までに約20事業所で120人に上っていることが分かったそうです。
これは新聞記事に載っていました。国際通信社から発行されている雑誌にも「景気」
に関する記事が載っていたと思うのですが現在の景気の影響もあって、新卒者の
就職が厳しいといわれています。なかなか内定がもらえず、就職活動に時間を費や
す学生の姿がテレビでも報道されていました。そんな中でやっと手に入れた内定
だというのに、自然の力を理由に悔しい話です。
さらに新聞に目をやると、今後大量の取り消しが表面化しそうだということです。
震災で多くの人が大変な思いをしています。言葉では言い表せないくらいのつらい
思いをされていると思います。そんな中の「内定取り消し」はどのような気持ちで
しょうか。


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
報道ニッポン コミュニケーション能力を養う/報道通信社
報道ニッポン再発見

国際通信社の国際ジャーナル(月刊誌) 東電が従業員削減に給与カットで資産計上開始

報道通信社・報道・ザ・ヒューマン 少人数制

公立小学校1年生の1クラスあたりの上限人数を40人から35人に引き下げる
という義務教育標準法改正が4月15日に参院本会議で全会一致で可決、成立
しました。近く施行されて、今年度から適用されるということです。
この引き下げは1980年度に45人から40人に変更して以来の31年ぶりだ
ということです。
「教育」に関する記事が、国際通信社から発行されている雑誌にも様々な内容で
載っているように思いますが考え方は様々であるとしても、私の場合は少人数制に
賛成です。生徒の人数が多ければ、やはりそれだけ先生の目が行き渡らないと
思います。少人数であれば、まだ目が行き渡ると思っています。
先生が自分の立場をきちんと考えていてくれたら・・・の話になりますが。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルから学んだ
mio.weblog.vc

報道通信社・報道・ザ・ヒューマン フリークライミングジム

新聞に載っていた記事なのですが、日本最大級のフリークライミングジム
「グラビティリサーチなんば」が4月15日にオープンしたそうです。
このジムは、日本最大級のフリークライミングジムだそうです。
15日のオープンを前に、大阪市にある小学校の児童25人が前日の14日に
このジムに招待されてフリークライミングに初めて挑戦したのだそうです。
フリークライミングというのは、壁面についたカラフルな持ち手を指や爪先で
つかんで傾斜のある壁をはい上がるスポーツだといいます。
ロープをつけて2人1組で登る「リードクライミング」と手足だけで登る
「ボルダリング」があるそうです。
以前、女性のプロがテレビに出演していて驚くほどのスピードで傾斜のある壁
を登っていました。
せっかく完成したジムなのですから、多くの人の利用してもらいたいですね。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
ponyo.cute.bz
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年12月号のご案内 | 現代画報社

報道通信社・現代画報社・国際ジャーナル 金八先生が幕を下ろす

先日放送された「3年B組金八先生・ファイナル」、みなさんはご覧になったでしょうか。
4時間のスペシャルで放送されました。このドラマの平均視聴率が新聞に載っていました。
平均視聴率は19.7パーセント、瞬間最高4料率は27.6パーセントを記録したそう
です。13年ぶりの出演となった近藤真彦さんなども出演したので、注目を集めていたの
ではないでしょうか。卒業生152人が総出演したのです。
詳しく書くと「録画していてまだ見ていない」という人もいると思いますので内容は
控えようと思いますが、子供から大人まで教えられることもたくさんあるのではないかと
思うのです。現在、教師という立場にある人にとっても色々と考えさせられたのでは
ないでしょうか。多くの人に愛されたドラマなので、今回で終了というのは非常に寂しく
思います。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルと私
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内

ザヒューマン・月刊誌 多くの人の命を奪った地震で・・・

新聞に載っていた記事です。宮城県警が、東日本大地震で犠牲になった身元不明の遺体
の傷みが激しいことから、一部については身元確認を断念して自治体に管理を任せること
を決めたのだそうです。3月31日に発表されました。
30日の午後9時までに、遺体安置所に収容された遺体は計6959体だそうで、そのうち
5461体は身元が判明しているそうです。が、1498体が身元不明のままになっている
という悲しい状況だということです。
身内の人達も探したくても難しい状況かもしれません。一瞬のうちにこんなに多くの人の
命が奪われるとは、とても言葉になりません。「震災」に関する記事は以前にも雑誌「現代
画報」に載っていたと記憶しているのですが、多くの人が悲しみ、苦しんだのです。
毎日のようにテレビや新聞で報道されていますが、今回の地震のことは決して風化しては
ならないのです。


報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
fashiondc.xrea.jp
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年8月号のご案内 | 国際通信社

国際通信社・国際ジャーナル・報道ニッポン 中国が抱える不安定要素とデモについて

中東などの民主化デモの行方も気になるところですが、その動きに触発されて、
中国でも一党独裁の廃止などを求める声が高まっていると報道されてい ます。
民主化を求める集会の呼びかけが続いていますが、今後はどうなっていくので
しょうか。中国当局としては、この0動きを阻止するために、あら ゆる手段を
使って抑え込みをしていくと思います。しかし自由な発言や集会を力で締め付け
れば不満がたまり、社会の不安定要因が増えるかもしれませ ん。



国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際・報道通信社のつぶやき
現代画報社「ゆるキャラ」は日本経済の救世主になり得るか?

ザ・ヒューマン 日本を支える企業 様々な影響が・・・

東日本大震災の影響が、様々なところで出てきているということは、テレビや新聞
でも報道されています。この震災で深刻化した噛みインキの供給不足が今も続いて
いるそうです。製紙大手の工場では生産再開が遅れているそうで、インキの原料と
なる石油化学製品も滞ったままだからだそうです。海外からの代替品調達を模索
する動きも出てきたようですが、計画停電の打撃もあって供給不足の影響は印刷
業界や新聞・出版業界など、幅広い業種に広がっているということです。
日本のあちこちで様々な影響が出ているというのが、私には不安に感じます。
テレビでは多くの人が「こんな時だからこそ、みんなが力を合わせて」ということを
言っています。私もその考えはあるのですが、不安は隠せません。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
bus.gob.jp
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年12月号のご案内 | 国際通信社

ザヒューマン 政権党における権力闘争は必要ない

民主党内部では、これからも権力闘争が続いていくのでしょうか。最近報道され
た小沢一郎元代表に近い衆院議員16人の会派離脱騒動についての今後 が気に
なります。民主党の政策責任者による全国会議では、地方からも菅首相の退陣要
求がでたそうです。予算関連法案と引き換えに退陣を求める声も 内部からでて
います。民主党としての将来的な政権運営のビジョンが求められています。今後
の成り行きに注目していきたいと思います。




国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2008年8月号のご案内 | 報道通信社
needle.coresv.net

国際通信社の月刊誌・国際ジャーナル 当たり前が当たり前ではない現実

新聞に載っていた記事なのですが、宮城県石巻市の網地島で3月25日に
松島基地所属の航空自衛隊が島民約300人に昼食の炊き出しを行ったそう
です。
この島は津波の犠牲者はいなかったそうですが、電気、水道が使えないまま
自宅や避難所で生活しているということです。十分な食料が運べず、保存食
中心の生活を強いられている場所だということです。
ご飯や豚汁を持ち込んだとのことですが、涙を流しながら食べていたという
ことでした。
普段当たり前のようにしていたことが、今回の震災で当たり前が当たり前では
なくなってしまった現状。私は、考えさせられる事がたくさんあります。
みなさんはいかがでしょうか。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
trip.coresv.net
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。