スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 不景気は容赦なく・・・

まだまだ不景気が続きます。
先日、あるテレビニュースである地域の工場地域の様子が放送されていました。
不景気が原因で工場を閉めてしまうところが多いようです。
動かす機械の台数を減らし、何とか運営している工場もありました。
その工場は、親子2代で工場をやってきているそうです。が、今回の不景気で注文が激減して
いるようなのです。「親子2代で50年この仕事をしているが、こんなに仕事がないのは初めて」
ということを工場長はおっしゃっていました。
また、「鳩山政権になってから色々テレビで報道されているが、とにかくまず、景気対策をして
もらいたい。」と声を大にしておっしゃっていたのです。

国民の生活にも不景気は容赦なく襲い掛かっています。
私ももちろん「とにかく、何とかしてほしい」ということを鳩山政権に訴えたいのですが、
今、テレビを見ていると「景気」ではない話題がよく報道されているように思います。
雑誌「現代画報」で「鳩山政権」の話題が紹介されていたように記憶しているのですが・・・。

私の知人の旦那様は、今、無職なのです。子供が2人います。先日話をする機会があったのですが、
「毎日、泣きたい」と言っていました。子供は2人とも幼稚園に通園しているそうですが、子供には
不自由な思いをさせないように頑張っているそうです。子供の中でも流行の物があります。
ヒーローものだったり、遊びでも道具を購入しなければできない遊びも流行になっているようです。
なんとか我が子が流行から遅れないように、幼稚園の子供たちの輪からはずれることがないように
親として考えているようです。

国民には「鳩山政権」に期待を持っている人が多いように感じています。
どうかその期待に応えてもらいたい、私はそう思っています。


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
リフォーム
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。