スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルからの取材 セキヒル族

「財布にゆとりがない」・・・そう思う人は、多いでしょう。不景気の中、仕事はあるけれども
給料減額など、かなり生活に影響があり、あまりお金が使えない・・・。私の周りでもよく聞き
ます。

最近では、昼食をパンなどで軽くすませるサラリーマンやOLが目立つそうです。ランチを自席でとる
「セキヒル族」に、百貨店のベーカリーは異例の早朝営業で昼食セットを販売しました。不況による
節約志向もありますが、仕事で効率を求められ余裕をなくした結果・・・と見る人もいるようです。

大阪のある百貨店地下1階のあるベーカリーでは11月から、平日は3時間早い午前7時に開店している
ようです。午前10時までの「ランチボックス」は、サンドイッチ、サラダ、ドリンクなどを選んで
525円という価格だそうです。200セット用意されているようですが、完売する日が多いのだそうです。
50代の契約社員女性は「休憩は45分間。ご飯はさっと済ませて仕事を片付けたい」と話しています。
また40代の専門学校講師は「いつも資料を作成しているので」と、昼休みも忙しい時間となっている
ようです。

それが理由なのか、食パンに具を閉じこめたあるパンメーカーの商品は、今年の売れ行きが3億6000万
個と2000年比で8倍の勢いだそうです。

サラリーマンの財布の中は寂しい状態。自分の会社が人員削減で今までいた人数よりもかなり減った
状況の中、残っている人間に負担がかかる・・・そういうこともあるでしょう。
ですが、お得な値段で昼食を済ますことができるのは有難いことではないか、と思うのです。


国際ジャーナルを求めて 国際通信社
報道ニッポンの飛躍
現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
評判のお店を取材 報道通信社
経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌
国際ジャーナル紀行
opem-press.org | 報道ニッポン | 報道通信社
報道ニッポンで楽しむ

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。