スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 偽サイトに誘導、詐欺で商品詐取 フィッシング容疑で逮捕

通販ではクレジットカード決済は極力避けた方が良い。最近は不正防止のため面倒な手続きを要求するサイトも増えてきたが、まだ、カード番号と暗証番号だけで済むところもあるのだろう。警察関係もまず法律改正して、このようなクレジット販売は違法にすべきである。クレジット会社にしてみれば、手続きが面倒だと顧客のカード離れになるから、業界が率先して自主規制で手続きを複雑にして不正使用を防止する方向には恐らく行かないだろう。そして、フィッシングのページの場合は、そのようにしても不正は防げないという問題がある。こちらはユーザーが注意して、サイトの認証が成されているかキチンと確認する必要がある。個人的な経験だが、10年以上も前に、どうしても海外サイトから購入をする以外に方法がなかったとき、クレジットカード番号と暗証番号だけで購入できるシステムであったので、購入後、即、カード会社に暗証番号変更を依頼した記憶があります。それまでは、サインをして始めてカード使用がOKになると思っていたので、その時は、このようなカード使用方法あることに衝撃をうけたものでした。
---以下、産経新聞引用要約
静岡、熊本両県警は偽のサイトを開設して他人のクレジットカード情報を入手し、通販サイトを通じて商品をだまし取ったとして、詐欺容疑で東京都の宮本直希容疑者(32)ら5人を逮捕。静岡県警によると、ヤフー会員にメールを送り、競売サイト「ヤフーオークション」の偽サイトに誘導するフィッシングの手口で約2700人分のカード情報を入手。被害は約370件、約3500万円に上るとみられる。宮本容疑者は「知らない」と容疑を否認、ほかの4人は認めているという。



気ままに国際通信社
報道通信社.com | 報道ニッポン | 国際通信社グループ (国際ジャーナル 現代画報)
現代画報 紀行
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々
報道ニッポンで取材されました
press-blog | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
報道ニッポンの誓い 報道通信社
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。