スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 取材 日本のトクホ申請はまだ甘い?

大きな問題となった花王製品のエコナに含まれる成分は欧米ではエコナの含有量よりも遥かに小さな値でも禁止になっていた事実があるにもかかわらず、花王による自主的なトクホ取り下げが行われるまではトクホ認定商品であった。EUでは特に厳しくその効能の有効性が吟味されているが、今回、新たに日本でトクホ認定されている成分がEUでは認められなかったことが判明している。それは、カルピスが販売しているアミールSに含まれている乳酸菌が血圧降下の効能があるとしてトクホ認定を受けている成分である。
ただし、効果が無いという判定ではなく、効果があるとしているデータが小規模過ぎて、普遍的に効果があるとするには不十分とする判定であるから、疑わしきは白とするか、黒とするかの判断基準の問題である。消費者としては、トクホとしての付加価値から価格が上がっている商品である以上は、確かに効果のあるものを望みたいが、大規模な検証を行うには更に、膨大な時間とコストがかかることを考えるといずれが良いのかは一概に論じられない問題を含んでいる。少なくとも、エコナのようなケースは厳しく、かつスピーディに排除する行政姿勢であって欲しいと強く望みたいものです。



経済情報誌 報道ニッポン 2008年11月号のご案内 | 報道通信社
tigers.ebb.jp 名古屋 東京 取材 国際通信社って 報道通信社 取材 報道ニッポンの遺憾千万 取材 タレントがインタビュアーになり取材します 国際通信社グループ 現代画報 朝の目覚め - 現代画報の美食探訪を読んで - Yahoo!ブログ 掲載料 大阪 取材費 国際通信社 発行部数が3万部以上です 現代画報社 国際通信社 国際ジャーナルを発見 経済誌:国際ジャーナル 国際ジャーナル 報道ニッポン 取材 国際通信社グループ 報道通信社 取材 報道通信社 商法 現代画報 刑法 民法 報道通信社 取材商法 報道ニッポン 国際ジャーナル 取材 取材 掲載料 現代画報 取材 現代画報社 評判の雑誌って?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。