スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報の取材 たむらけんじさん、魁皇に懸賞金を

大相撲春場所で、お笑い芸人のたむらけんじさんがオーナーを務める人気焼き肉店「炭火
焼肉たむら」が、友人の大関・魁皇に総額30万円の懸賞をかけると、先日の新聞記事に取り
あげられていました。
昨年6月に鉄板焼き店を出展するなど、副業は絶好調のたむらさんの応援を受けて、魁皇が
史上初の幕内在位100場所目に挑むということです。

「炭火焼き肉たむら」の関係者が、大阪市の日本相撲協会先発事務所に懸賞の申し込みをした
そうで、初日、8、10、14日目、そして千秋楽の合計5日間、魁皇の取組に1本ずつ懸賞をかける
ことになりました。

新聞記事によると、懸賞金は企業などがかけるそうですが、1本6万円だそうです。3万円が勝った
力士の手取りで2万5000円は預かり金で引退時に支払われるそうです。残りの5000円は手数料だと
いうことです。1つの取組にかけられる本数は50本までで、1社あたりは5本までと決められている
のだそうです。たむらさんは今回、魁皇に合計30万円の懸賞をかけたことになるといいます。

懸賞金は負けてしまえば、対戦相手に奪われてしまいます。友人の心意気に答えるためにも魁皇
は絶対に負けるわけにはいかないでしょう。「全部捕ってください。怪我をせず頑張ってほしい」
とたむらさんはエールを送りました。

たむらさんと魁皇は、約5年の付き合いだそうで、飲みにも行く間柄だとか。たむらさんには、
応援したい気持ちが強かったのかもしれませんね。そして、魁皇にとって今場所は史上初の幕内
在位100場所を達成するという記念すべき場所です。今、相撲界で日本人力士の活躍があまり
目立たないような気がします。ぜひとも頑張っていただいて、優勝してもらいたいですね。


月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年12月号のご案内 | 現代画報社
partner.sphere.sc 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道通信社 取材 国際ジャーナル: 国際ジャーナルと取材 「不調元気」という言葉・症状 ... 東京 国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 発行部数は約3万部 取材しました 国際ジャーナルと取材 朝青龍の暴行問題、激励に対してキレただなんて 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 報道通信社 取材 タレントがインタビュアーになり取材します 刑法 取材です 現代画報 掲載料 名古屋 取材 評判の雑誌って? 報道ニッポン 国際ジャーナル 民法 国際通信社グループ 現代画報 グラビア Y 大阪 G 商法 取材します 国際ジャーナルで読み解く: 国際ジャーナル|幼稚園、どちらを選びますか? 現代画報は現代画報社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。