スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 鳩山首相とワシントンポスト

4月15日に記者会見を開いた藤崎一郎駐米大使が、核安全保障サミットに出席した鳩山由紀夫首相に関して、アメリカの新聞、ワシントン・ポストが14日付のコラムで「首相が最大の敗者」などと報じたことについて、「一国の首相に対して失礼だ」とコメントされたそうです。確かに、首相が最大の敗者なんていわれてしまったら、鳩山首相も顔から火が出てしまうのではないでしょうか?藤崎大使は「記事はコラムであり、ポスト紙の考え方を反映しているとは思わない」とフォローしつつも、ワシントンポスト紙に対して抗議というわけではなくて、日本の立場を説明する機会を設けるのかどうかを検討する考えを明らかにしたそうです。ちなみにこのワシントンポストに掲載された記事は、鳩山首相を「不運で愚かな日本の首相」と紹介し、アメリカ軍の普天間飛行場の移設問題のことなどについても首相はまったくあてにならないと馬鹿にし、「あなたは同盟国の首相ではなかったか。首相を相手にしたのは中国の胡錦濤国家主席だけだ」と掲載しているそうです。さすがアメリカ人、はっきり意見を言いますね~、そしてその意見をしっかり掲載してしまう所がまた、日本とは違うお国柄ということなのかな?

経済情報誌 報道ニッポン 2008年12月号のご案内 | 報道通信社
tigers.ebb.jp 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 現代画報との戦い : 現代画報 甘いものはキリが無い 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルを見つけて:国際ジャーナル|理想と現実 国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルの掲載企業 報道ニッポン/報道通信社: 現代画報: 2009年4月アーカイブ 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。