スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 親のすねをかじる。

一生親のすねをかじることは正当か不当か。イタリアのでは30歳を過ぎてからも養育費を親に請求するという裁判が多いのだそうだ。その判決は様々で、正当として親に支払いを求めることもあり、子供の主張を不当として却下されるものも。イタリアの民法ではいつまで親が子供に養育費を支払うべきだとは決まっていないので、このように判決が様々になってしまうそうだ。
しかし多分日本でもそのような民法は決まっていないであろうし、今のところニュースなどでこういった類の裁判は見たことがない。(家庭裁判所などではあるのかもしれないが。)30歳を過ぎても大学に在籍して親からの仕送りに頼っている人もいれば、自分で働いて稼ぎ、家族を養っている人もいる。生き方が多様化している時代だから、どれが正しいとか間違っているとかは言えない。ただ親に一生養ってもらおうという甘い考えが私は少し気に障る。私も親に頼っているところはある。金銭的に援助してもらうこともあるが、基本的には自分の稼ぎで生きている。そうやって働いて、金を稼ぐことの大変さを知ってからやっと親への感謝の気持ちが沸く様になってきた。養育費を支払えなどと言って親を訴えるなど言語道断だ。親を敬わない人間は尊敬できる人間ではないと思う。
日本でこのようなニュースを聞かないことを願う。

dragon.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルで掲載 報道通信社|芸能界にも新型インフルエンザが・・・ 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンの詐欺に関する記事 : 報道ニッポン 2010年手帳 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの求人 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルで広がった人脈: 国際ジャーナル|ヨガについて
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。