スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと現代画報の特集記事 うつのいろいろ

うつ病で悩んでいる人、多いですね。

医療機関できちんと診断されて初めてうつ病と言えるのですが、一般的に、うつ
病の方は、とにかく自分の責任だと悩み、責め、自分を追いつめてしまうのだそ
うです。

大まかな判断ですが、俗に「人のせい」にしている人はうつ病ではない、と従来
は言われていました。

しかし、「新型うつ」といううつ病はその限りでないそうです。

はっきりとした学術的根拠はありませんが、仕事の時だけうつになるとか、うつ
で仕事を休んでいるのに趣味は活発に楽しんだり、海外旅行などには出かけられ
る。これは、従来のうつでは考えられないことだそうです。仕事を休んでいるこ
とで職場に迷惑をかけているという認識に欠け、権利は主張する、何より、悪い
のは他人だと言い、うつ病であると周りに言うことに抵抗がない、というのが特
徴です。

更に、非定形うつ、というもののあります。従来型と比べて、感情の反応、食欲
、睡眠が正反対で、特徴としては他人の批判に過剰に反応し、人間関係に気を使
いすぎる、朝起きられず、遅刻してしまう、娯楽を楽しむことはできるが、外出
するエネルギーがないなどがあげられます。うつだと周囲に気付かれにくいのも
特徴だそうです。

現代画報2009年1月号でも非定型うつが紹介されていました。何にせよ、思い切っ
て医師の診察を受け、早めに治療するのが肝要ですね。



経済情報誌 国際ジャーナル 2009年4月号のご案内 | 国際通信社
point.xrea.cc
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。