スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 作業中には欠かせない

報道ニッポン10月号の巻頭特集は「ネット動画の辿る道筋」ですね。記事にある通り、“帰宅して、まずスイッチを入れるのはパソコン”──。状態よろしく、ネット依存症の主婦もやっぱり毎日、朝のニュースを見終わったら大体YouTubeかニコニコ動画のサイトに行ってます。基本的に音楽関係の動画しか見てないので、あんまり使えてるとは言えないないかもしれませんが、ネットサーフィンやこうして文章を書くときの作業中には欠かせない存在になっている気がします。アップルのお世話になることなく、わざわざパソコンで音楽や動画を楽しむ理由は、何よりも一つのツールで事足りるというところだと思います。あれもこれもってならないのがシンプルでイイ。音は最悪ですけどね~。まあ動画サイトに上がっている音源そのものがアレなのだからそこは仕方がないです。でも、MADでセンス抜群のものはホントに素晴らしいですから、ファンならではの選曲、つなぎっぷりを見るにつけ、ニコ動風に言うならば「うP主乙!」って感じですよ。生中継も一度はまると面白いんだろうなと思います。事業仕分けのときとか、結構話題になりましたもんね。でもニコ動の場合・・▲廛譽潺▲牴餔・砲覆蕕覆い蛤・┿・・匹い箸海・舛腓辰汎馘世任靴腓Δ・・任癲▲ぅ鵐拭璽優奪函瓮織世脳霾鵑・蠅貌・譴襪箸い・廚す・澆鬚いげ淡困箸辰僂蕕錣覆い肇瀬瓩任垢諭H疹福・・・・・
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう
報道ニッポンで楽しむ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。