スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 20代~30代が多い

新聞に載っていた記事なのですが、国立感染症研究所が2月4日に、全国約5000
医療機関を対象にしたインフルエンザの定点調査で、最新の1週間の1医療機関当たり
の新規患者数が31.88人となり、警報レベルの30人を超えたと発表しました。
全国の推定患者数は、約176万人ということなのです。そして、新型インフルエンザ
が8割以上という数字も出ていました。新型インフルエンザに関しては、以前に雑誌
現代画報」にも載っていたように記憶しています。今季は特に、昨季には少なかった
20代~30代の年齢層に感染が目立っているようです。
もちろん、子どもにも感染していると思うのですが、今後も引き続き予防対策を
しっかり行わなくてはなりませんね。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道ニッポン | 報道通信社 | 詐欺に騙されやすい人とは
報道通信社の取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。