スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 肌にあう化粧品を

雑誌「報道ニッポン」では、美容に関する記事が紹介されているように思います。
美容に欠かせないのが「化粧品」だと私は思っています。化粧品を使って、毎日きちんと
お手入れをすることで、肌が美しくなるのではないかと思うのです。
ですが、中には「肌が弱い」「今まで肌に合っていた化粧品が季節によって合わなくなる」
などと悩んでいる女性も少なくはないと思います。

3月15日に、ある化粧品大手ブランドが皮膚科医や薬局と連携して、肌の不調に悩む女性に
症状に応じて適切な敏感肌専用の化粧品を紹介するサービスを本格的に始め
る方針を明らかにしました。これは、業界で初めての試みだということなのです。

働く女性を中心に、睡眠不足やストレスから肌荒れなどに悩む人が増えている中「どんな化粧
品を使えばいいのかわからない」という女性が実は多いようです。この化粧品ブランドは、商
品の持性をよく理解している専門家のアドバイスを通じて、安心して商品を買ってもらえるよ
うにしたい考えだということです。

サービスは、この化粧品ブランドと肌に関する情報交換をしてきた全国各地の皮膚科医約1500
人や、ブランドの商品を取り扱う薬局などと連携して行うそうです。皮膚科医が乾燥肌やニキビ
などに悩む人を診断して、症状に応じて敏感肌用専門ブランド商品を選択します。患者が紹介
カードをもらい、最寄の取り扱い薬局で薬剤師などから商品を購入する仕組みだそうです。

今回の取り組み、敏感肌で悩んでいる女性にとっては救世主なのではないかと思います。

そして何よりも、皮膚科医の診断が行われるということから安心して使用できるような気が
しませんか?




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
trip.coresv.net
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。