スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の国際ジャーナル 都内のタクシーが電気自動車になる時代

自動車が生まれてから100年以上たちますが、これからは電気自動車が主流に
なっていくのでしょうか。例えばタクシーも電気自動車になっていくなど、新し
い動きは加速していくような感じがありますね。国際ジャーナルでも、この点に
ついてはこれからも特集してもらいたいテーマです。最近の話題として、タク
シー事業を手がける日の丸自動車が東京丸の内周辺で「電気自動車タクシー」の
運行を開始したことがあります。また、他にもベタープレイス・ジャパンが六本
木エリアで電気自動車タクシーの運行実験を始めています。電気自動車の課題は
何でしょうか。これはよく報道されています、やはり1回の充電で走行できる距
離ではないかと思います。一方、都内の様な密集エリアでは、ある程度の走行距
離がキープできるならば、充電装置の設置状況によっては、ガソリンよりいいの
かもしれません。この辺については、これからの電気自動車の技術革新に期待し
たいところです。もともと日本は石油がない国ですから、石油に頼らない産業育
成は、あらゆる面からプラスになるのではないかと思います。21世紀は電気自
動車が主力になる、そんな時代がもう始まっているのかもしれませんね。これか
らも注目してみたいと思います。







国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
現代画報の飛躍
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。