スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新報道通信社より 防災対策

1995年1月17日午前5時46分、最大震度7を記録し、
6434名もの死者を出した阪神・淡路大震災です


我が家は被害はありませんでしたが、あの揺れは本当に恐ろしかったです。

私の住んでいた地域は、瓦が落ちたお宅くらいがせいぜいで、ライフラインも
生きていたため、「もう当分あんな地震はこないだろう」と、甘くみている部分
があったかもしれません。

しかし平成16年、この年は「台風の当たり年」と呼ばれ、大震災の時には影
響がほぼなかった我が家が、少々被害を受けました。

すると、あの大震災の記憶がよみがえって相乗効果となり、災害に対する不安
が一気に高まり、結果、耐震改修をするまでに至りました。

最近、「異常気象」と呼ばれることが多くなり、風水害の被害が増えましたよ
ね。
周りに若干バカにされながら、インターネットで、浸水時用の吸水土嚢とか、
洪水になった時の脱出用にゴムボートとかを買ったり。ずいぶん危機意識が育ち
ました。

「防災対策か被災対策か─地震大国に求められること」、という記事が「現代
画報」2009年11月号にありましたが、家庭レベルでも、もっと防災対策に
力を入れる時代に来ているのではないでしょうか?




最近はネットワークカメラなどにも興味を持っているそうで、その流れでカメラについても勉強をしているといいます。
私はあまりそういったことに疎い為、分からない事が多いと話していると、友人は分かりやすく説明してくれました。
しかし異業種交流会 大阪に赴く知人の姿を見ていても思いますが、異業種交流会というイベントは確実にビジネスの場として注目されているようです。
不動産を購入される若い方たちには高級志向な方も多いようで、住宅ローン 大阪で相談される方もいらっしゃるそうです。
現在友人は、数年前に異業種交流会 中国の方から紹介して貰ったという、ビジネスをしていました。
近い所では不動産 大阪の見学する事ができたらしく、雰囲気が良かったと聞いているそうです。
他にも体型が気になる方で様々なダイエット方法があり、報道ニッポン 報道通信社で掲載されていると話してくれました。
企業を特集した、国際ジャーナル EXPERT'S EYEは、充実の特集記事で企業が紹介されています。
次にオール電化 大阪に関する話になり、 友人も最初は難しそうで敬遠していたそうですが、生活情報に触れる機会があったので そこから更に詳しい情報が知りたくなり勉強を始めたのだそうです。
しかし中学校くらいから部活動を始め、少しずつ身体も強くなったそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショッピング
プロフィール

o8o9

Author:o8o9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。